思い切って大型バイクを購入してみた夫婦の・・ライダーへの道☆ タンデマー目線で書いてます。
by みつえっちゃん
omoide

H23.7.3 Fairy cafe

H23.8.7 BURCAK

H23.10.24 白川郷

H23.10.25 開田高原


H24.1.15 房総ツー


H24.6.16~17 霧ヶ峰高原


H24.10.20~21 滋賀県
メタセコイヤの並木道


ブログランキング・にほんブログ村へ

最新の記事
こんばんは!
at 2017-06-18 23:44
みつえつのGW
at 2017-05-08 23:03
久々の・・・熊鹿さん^^
at 2017-04-17 22:34
富士山を望め!363と走る。..
at 2017-01-10 23:05
富士山を望め!363と師走を..
at 2016-12-29 23:34
秋の伊豆をちょっぴりん ☆ ..
at 2016-10-24 23:32
竹岡ラーメン
at 2016-10-08 16:34
以前の記事
<   2012年 12月 ( 13 )   > この月の画像一覧
2012年 最後の書き書き..φ(´ー`*)

12月 30日 日曜日

ブログで 一年を振り返ってみると
たくさん出かけ たくさん書いてると
グッと胸に詰まるものが。

e0222836_220475.jpg
新春 房総ツーリング

調べてみたら
365日のうち 46日 、 8日に一度 走っている計算になる。
これは多いのか・・普通なのか・・・
少なくはないね。

e0222836_22134691.jpg
霞ヶ浦
クク・・・白鳥に食いつかれそうになったこともあったっけ。(>_<)

こうして 好きな写真並べてみると
また 余計に懐かしく・・・
e0222836_22154061.jpg
三保の松原

e0222836_22171669.jpg
渋峠ホテル前でのレディース県境またぎ

e0222836_22192123.jpg
谷川岳

e0222836_2220281.jpg
野沢温泉

e0222836_222041.jpg
初参加の クシタニコーヒーブレイクミーティング

e0222836_222217100.jpg
これまた初参加の関東スタンプラリーファイナル

e0222836_22334897.jpg
滋賀・ メタセコイヤの並木道


あ~ 言葉はいらない って やつでしょうか。


ちょっとくらいの ヘタレごとは 今年に置き去りにして
新たに歩んでいきましょう。
時間は いつどんな時も
緩むことなく進んでいってしまうから。

みなさま、この一年 ありがとうございました。
良い お年をお迎えください!


にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

[PR]
by mituetsu | 2012-12-30 23:26 | 思い | Comments(18)
今年のラストランは ・・・ その2


袋田の滝から 再びR188を北上し
看板の通りにK33へ
e0222836_20485346.jpg

ひゃっはー あったあった
入口よ。
e0222836_20164136.jpg
前日 袋田の滝を調べているとき 見つけたところ。
クチコミやら ブログやらで ぜひ 寄ってみたかった。
自分で目星をつけた場所が 実際 現れると
なんだかドキドキ嬉しいね。
e0222836_20461393.jpg
入り口からして いい雰囲気。
静けさの中に ザーザーと水の打つ音が聞こえてくる。
e0222836_20473095.jpg
脇の道を下っていくと
ご主人こだわりのお店が出現。
あとで寄ってみます。


さてさて この先かな?
e0222836_20585454.jpg
おー
日本一やさしい( と書いてある) ” 月待の滝 ”
久慈川の支流大生瀬川がつくり出す、高さ15メートル、幅10メートル、
三筋に流れ落ちる滝です。
普段は二筋の夫婦滝ですが、
水量が増えると子滝が現れて親子滝になります。(以上コピペ)

どれどれ 裏に回ってみよう。
e0222836_21111963.jpg
なかなか行けない滝の裏。
e0222836_8202556.jpg
ちょっとした冒険気分で ドゥビドゥバ

e0222836_21161955.jpg
裏側から見たところ。
楽しい楽しい。


しばし遊んだあと、 「 もみじ苑 」 さんへ
店内はお出汁の香りでいっぱい。
e0222836_21411017.jpg
お昼を終えたばかりだが
お蕎麦食べてみて! と みつに勧めてみる。
e0222836_21432940.jpg
自家製粉の手打ちそば。


e0222836_21551312.jpg 私は滝見だんご( 蕎麦だんご)
タレの味が絶品。

お蕎麦は見た通りの喉越しで
キリっとしてホントに美味しい。
ただ 量は少ないので
噛みしめ噛みしめ。

滝を見ながら お蕎麦やコーヒーが
飲めますよ。


ヌカリなく記念撮影を済ませ
e0222836_9321416.jpg


帰りは 東北道で。
e0222836_2244542.jpg
まだ4時前だというのに
オレンジ色の空なんだね。
びっくりしちゃった
そういえば この時間 いつも家の中か・・・。

e0222836_2284253.jpg
ヘルメットに夕日が映る。
無言で楽しむ道のりは 色んなモノが綺麗でした。
空や 音や 風や 空気や スピードや
後から見るライダーも (・´ェ`・) ポ


にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

[PR]
by mituetsu | 2012-12-29 01:02 | ツーリング | Comments(6)
今年のラストランは ・・・ その1

12月 23日 日曜日


うちらのラストは シブイところへ。
道は凍結していないだろうか。
ちょぴりの不安を胸に いざ出発。

e0222836_2157237.jpg
久しぶりの外環道 入り口。
お元気そうでなによりです。

三郷JCTから常磐道へ。
e0222836_2281583.jpg
こんな天気ではありますが
雲がずっと波打ってるから 果ての遠いこと。

何度も書きますが 12月はホントに気持ちい。
ブログを見ると ayumiちゃんも 今 とっても気持ち良さそう。 (´ー`*)
暮れという スリリングさも一役買っているのかな。

心静かに腰を預け RTの乗り心地を確かめてみる。
静かと言っても 時速 〇〇 キロの世界。
なのにまったくそんな気がしないのは ちょっとした神業だ。
滑っていくよ。



那珂IC アウト。 R118をひたすら道なりに。
案内通りで 到着です。
e0222836_22355853.jpg

お土産物やさんの駐車場にバイクを停めて ちょっと歩く。
e0222836_22415526.jpg

300円を支払って 長さ276mのトンネルを進み
e0222836_22453119.jpg
右に曲ると 第一観瀑台。
おー見えてきた。
e0222836_22505361.jpg
初めましての
e0222836_2252289.jpg
” 袋田の滝 ”
日本三名瀑の一つで 高さ120m、幅73m、
四段の落下することから 別名 四度の滝とも呼ばれている。

さらにエレベーターに乗り
e0222836_22561135.jpg
第二観瀑台へ

e0222836_22595441.jpg

ここからは
最上段をも望めるけど・・・・









さっきの第一の方が
良かったような・・・ (^0^;)





このあと 揺れるけど怖くない吊り橋を渡り
e0222836_715225.jpg


e0222836_23365568.jpg
バイクを停めた お土産屋さんで
お昼ごはん ♪


石油ストーブにホッ。。。
手を出し 足出し
あったかー


この滝は 真冬に
水が全部凍ってしまうとか。
静寂を誘って また美しいでしょね。


さて うちらは これから
もう一つの滝へ。
昨日 知ったばかりのところ。


にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

[PR]
by mituetsu | 2012-12-27 00:27 | ツーリング | Comments(9)
* クリスマスプレゼント *

12月 24日 月曜日


物欲って・・・・。

何欲しい?と聞かれると
一瞬ものすごくテンションが上がるけど
割と欲しいモノが浮かばないものだ。

かえって
夕飯 作るから 何にもしなくていいよ。とか
外食しよう、 おごるから。
のほうが 嬉しかったりして。 (^0^;)


そんな今朝のやりとりの中
裸電球がパッと点くように 閃いたのは
やはり バイク用品だった。
いやほんとに笑ってしまう。

この冬の日常着は 何も買っていないのに
バイクウエアは 物欲に溢れてる。
まさに価値観ってやつね 。


これまで 冬のブーツは
自分で運転するわけではないし
靴屋さんで売られているモノで充分だと思っていた。

なれど 大雨で浸水するわ
少し履くと ヨレヨレになるわで
遅まきながら やっと気づいたよ。



じゃん。

e0222836_16345423.jpg
みっちゃんに買ってもらいました ♫


にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

[PR]
by mituetsu | 2012-12-24 16:40 | ウエア類 | Comments(24)
" 小江戸・川越 " その2
つづき


仲町交差点から 景色が一変
” 蔵造りの町並み ” へ 突入だ。

この交差点に とても目立つ(元気のいい)お豆屋さんがある。
入口で爪楊枝を渡され、店内を一方通行で進みながら、
といっても狭いんだけど 全商品 試食できる。
生豆からお菓子系、おかず系、おつまみ系まで、
小さな豆から大きな豆まで かなりお腹いっぱいになるよ。美味しいし。

e0222836_20265937.jpg
亀屋 本店
e0222836_21595789.jpg
時の鐘 入口
e0222836_20283873.jpg
時の鐘
e0222836_21585720.jpg
お漬物や、乾物屋、お菓子屋など
他のお店も 試食をさせてくれるところが多くって
江戸っ子のきっぷの良さか、得した気分になって楽しい。
e0222836_21591988.jpg
気をつけなくてはならないのは
普通に車の往来があるので ウカレていると ひかれてまう。(^0^;)
e0222836_20431983.jpg
菓子屋横丁


蔵造りの町並みを歩いている時、
すれ違いざまに 若者が こう言った。
「 やるね~ 川越 」

やるね~?
久しぶり聞く
なにこの イキな褒め言葉!


e0222836_21131771.jpg
第六番 布袋尊(見立寺)
第七番 弁財天(妙昌寺) と お詣りし、
全スタンプポン完了。

あ~ 終わっちゃった。
駅までの 帰り道 商店街を抜けながら
現実に戻されていく オンナ二人。
さっきまで 旅行気分だったもんで・・・。
帰りたくない~


e0222836_21471483.jpg
さて、夕食は
かんぴょう巻き、いなり、漬物、メンチ、 厚揚げ、味付け海苔と
老舗の土産ものづくし。
茶色ばかりなのが 玉にきず。(´ω`)ゞ



観る、食べる、買う、歩く、詣る・・・
何通りも楽しめる ” 小江戸川越 ”
いつまでも 「やるね~ 」 で あり続けてほしい。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by mituetsu | 2012-12-21 22:43 | もろもろ | Comments(8)
" 小江戸・ 川越 "


ちょっと前になるけれど 、11月10日 土曜日、
埼玉のお勧めスポット、" 小江戸川越 "
友人の なおちゃんと
一日 テクテク歩いてきました。
という 私も まだ二度目。
今 思いだしても 充実した いい一日だったなー


今回は 七福神めぐりを兼ねて
e0222836_2192521.jpg
第一番 毘沙門天(妙善寺)
第二番 寿老人(天然寺)
第三番 大黒天(喜多院)
第四番 恵比須天(成田山)
第五番 福禄寿神(蓮馨寺)
第六番 布袋尊(見立寺)
第七番 弁財天(妙昌寺)

この順番で歩くと 小江戸の街を ぐるり回れるようになっている。
やや風は強いけれど、 暑からず寒からず。
散策には もってこいの季節だね。なんて話しながら・・・
ふたりは 意気ヨウヨウ♪ ( ラップ調で )

e0222836_2195838.jpg
第二番 寿老人(天然寺)
「水琴窟( すいきんくつ ) 」 とは 珍しや。

竹筒に耳を当てると
カン カンと金属のような音が。
意外な音・・・。


そうそう
2人のバックには HPから印刷した
スタンプ台紙が入っているよ。
BMWスタンプラリーで 足あとを残す
大切さみたいなモノを知ったから。




第三番 大黒天(喜多院
e0222836_21102863.jpg
ちょうど 七五三 のお詣りで賑わっていた。
観察していると 一番張り切っているのは 大人たちだ。笑
境内には 五百羅漢 (538体の石仏) や
江戸城から移築された三代将軍徳川家光誕生の間、
春日局の化粧の間などがある。


第四番 恵比須天(成田山)
e0222836_21223634.jpg
ここが一番
二人の癒しスポットだったかも。
e0222836_21201010.jpg
えびすさまが
可愛らしくて優しくて
ほんとに いいお顔してて。
スーっと引き込まれていく感じ。


境内の休憩所で一休みと。
頼んだメニューは 開運うどん。
そうそう、とことん運が欲しい。




第五番 福禄寿神(蓮馨寺) に近づくと
焦げ醤油の香ばしい匂いと香り が。( 一緒ともいう)
e0222836_21465094.jpg
だんごの松山 さん。
界隈では 一番古い団子屋さんだそうで

e0222836_21524981.jpg
ここに来たら 必ず
食べたい。
文句なく
美味しいんです。


このとき 何時頃なんだろう。と
写真のプロパティを見てみると
13時50分。
すでに こんな時間だったのね。



e0222836_853018.jpg
一気に書けましぇん。
蔵造りの町並みへ つづく・・・


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by mituetsu | 2012-12-20 22:52 | もろもろ
三度目の正直? の 続き


そば処 やまびこ さん を後にして
K18を 戸田峠方面へ上っていく。
e0222836_1357499.jpg

ここに寄りたかったのね。
” だるま山高原レストハウス ”
e0222836_140269.jpg
建物の左側にある展望台からの眺めが
息をのむ美しさなのです。
e0222836_14145783.jpg
んー、ダメ。 私の腕じゃツタワラナイ。
手前に駿河湾、右は箱根連山、
左は南アルプスの大パノラマの中に富士山が見える。

e0222836_14165512.jpgささ、 記念撮影す。
実はこの写真、
うちらポーズを決め タイマー待ち
していると、手すりに置いたカメラが
突風のため 50㎝くらい落下。
そんでも上下が逆さまの状態で
しっかりコッチを見て立っており
何事もなかったようにシャッターが。
なので実際は さかさま写真なのだ。

ケナゲなカメラに爆笑!



戸田峠から 左に行けば 西伊豆スカイライン。
うちらは逆方向へ。 山道を下っていく。
e0222836_14355793.jpg
キャッキャッキャ。いい道ですやん。


K127からK17に突き当たる。
右折すれば インターに行けるけど
富士山のビューポイントがあるらしいので 左折するよ。
沼津土肥線。
e0222836_1454181.jpg
ルートマップル見ながら記事書いてますが
「 道は狭いが駿河湾越しの富士山が見事」 という解説あり。
e0222836_1452131.jpg
そうでしょ そうでしょ そうでしょうとも。
富士山の頭は ずっと雲の中ですけどね。


あれよあれよと ポイントが見つからぬまま、大瀬まで来てしまった。
大瀬崎・・・みつが数十年前に遊びに来たことを思い出したって。
時間のある時 また訪ねてみようね。


走ってきた道を引き返すと あれ、ありました。
いいコト思いついた。
テンプレートの写真が ずっと同じなので変えてみようか。
e0222836_159496.jpg
気付けばいいのに、車止めとかフェンスとか入ってる。
e0222836_15182286.jpg
うーーん。

ということで 今のは ちょい地味だけど
RTとみつライダー、二人の雰囲気が
結構好きなので、今回は保留にしとこ。


東名道・ 沼津IC イン。
e0222836_16214319.jpg
自宅まであと少し。
e0222836_1634455.jpg
高速道路から見る雲は
いつも多彩な姿で楽しませてくれる。
飽きないわ。

動物が2匹、 手を広げて飛んでいるように見えるのは
わたしだけ?(^0^)ホホ


にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村


だるま山高原レストハウスからの眺め。
(アヤシイヒト付き)

[PR]
by mituetsu | 2012-12-17 16:47 | ツーリング | Comments(14)
三度目の正直?


一度目、 11月17日は大雨で 、 二度目 12月2日は モヤってて、
そして今回・・・12月9日、 三度目の正直で
富士山を見に行ってきました。
シツコイしょ。(´ω`)ゞ


12月といえば 一年のシメ、 カタカナでシメと書くと
シメサバを思い出すけど 気にしない。
やっぱり暮れは 清く正しいもんに 触れたくなってしまうのです。


首都高だよ。
e0222836_21292252.jpg
メットのテカリが ファンタスティック。
雲はひとつもないけれど 全体的に ボーっとしているところが気にかかる。


全長約10kmの山手トンネルの中では
ずっと歌を口ずさんでいた。
e0222836_2130225.jpg
みつライダーの耳には 届いていたのだろうか。
ごう音にかき消され 自分の声が聞えない。
なれど ノリノリ。 静かにノリノリ。
何を唄っていたのかというと ” 東京ラブストーリー ”


東名道・ 海老名SAにて。
e0222836_2131122.jpg
アドベンチャー乗りのタンデマーさんと知り合いに。
この日、奥さまは 風邪のためお留守番だったようですが
またよろしくお願いします^^


e0222836_21322320.jpg
東名道・厚木あたり。
いい感じの空だよ。これならいけるんじゃない?

e0222836_21361551.jpg
と思いきや・・・三度目の正直ならず( ̄▽ ̄;)
でもま、割と冷静に

インカム越しの作戦タイム。
乙女峠に行ったって、スッキり見えそうにないね。
も一度走りたかった 西伊豆スカイラインは
強風だから 飛ばされちゃう。
じゃ 修善寺は?


ということで 頬をポッと染めながら 沼津IC アウト。
伊豆縦貫道→ R1 → R136→ 修善寺道路→K18へ

e0222836_21584332.jpg
修善寺温泉でお昼と思ってたんだけど、
みつライダーは とうに決めていたらしい 。
e0222836_83352100.jpg
横道へ、小高い丘をグングン駆け上り


e0222836_843956.jpg
また来ちゃった
そば処 「 やまびこ 」 さん。


注文したのは やっぱり
鴨汁せいろ。

いつもより
具だくさ~ん





e0222836_8443117.jpg

揚げたてがんも。
(カラシ醤油で )

お箸を入れると
湯気がモワっと

お口に入れると
ヒーホーフー。



ウマイから。
ますます ウマイから。

9月のクシタニCBM後に初めて寄って以来、これで3回目。
1ヶ月に一度来ている計算になる。
まさかね、伊豆に行きつけのお店ができるとは
これっぽっちも 思っていなかった。
今年の嬉しい出来事の一つなのね。


e0222836_2284634.jpg
駐車場に戻ると 未だ 台風みたいな大騒ぎ。
体感温度が下がるわさ。

修善寺温泉を巡る気分でもなくなって
あそこ行って あそこから 帰ろうかと
コロコロ予定が変わる みつえっちゃん。

さ、次いこー!

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

[PR]
by mituetsu | 2012-12-14 23:27 | ツーリング | Comments(12)
* タンデムシート *

我らの揺るぎない特等席。
出不精なヒトも ぴょこんと座ってるだけで
冒険の旅へと 導いてくれる。

ディズニーランドのアトラクションだって
顔負けさ。
e0222836_21193278.jpg
後ろに乗っていると ほとんど前は見えないよ。
1日のトータルで 一番どこを見ているのかというと
ライダーの頭かも・・・・(^0^;)


それでも 前が気になって 背中越しから 顔を出すと
普通自動車の免許を持っているので
車の流れなんか 読んでたりして・・・ひゃひゃ
で、かえって疲れてみたり。(^0^;)



先日、主婦友との飲み会で ツーリングの話になり
よく聞かれるのが
「 走っている時、 ビタっとしがみついているんでしょ?」
とジェスチャー付きで 。

いやいや・・・・・ こうでこうでと説明しながら
どっしりカマエテいられる バイクに乗れること、
誇らしく思えてくる。
きっと 鼻が膨らんでるわ。



たまに 裸で走っていることを意識して
怖く感じることもあるよ。
けど それに勝るものがあるから。

e0222836_2145184.jpg

” 爽快感 ”

屋根がないことが幸せで
自然児みたいに キョロキョロできることが嬉しくて
12月に入ってから やけに そう思うのです。


にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

[PR]
by mituetsu | 2012-12-11 23:29 | 思い | Comments(19)
走りに終わりはないのか。の続き


富士山が見えなくたって 凹みはしないさ。
東名道・沼津IC下車、 伊豆縦貫道からR 1へ。
そしたら 箱根峠に向かう上り坂で メガトレーラーが ドドーン。
e0222836_20485140.jpg
こりゃ 凹む。
まだまだ 長引きそうだったので
一息いれよ!ってことで、休憩所に飛び込んだ。

e0222836_20563831.jpg そこには 山中城跡の看板が。


急に この歌を思いだしました。

あの日、あの時、あの場所で
トレーラーに会わなかったら
うち~らは いつまでも
素通りしていた は・ずっ ♪


そうだ。 ここを今日のメインにしよう!
巡り会いは大切だもの。

ブロ友さんの所でもよく登場しているけど
この歌、ホントに名曲だわ。




e0222836_2121575.jpg
山中城。
1560年代、小田原城に本城をおいた後北条氏が築城。
1590年 4万の豊臣軍の攻撃に 北条軍は4千で戦ったが わずか半日で落城。
堀や土塁がよく残っており 1934年(昭和9年) 国の史跡に指定される。

みつえつは 地図の右半分のコースを。
e0222836_21294622.jpg
二ノ丸、西ノ丸、西櫓、北ノ丸、本丸と散策するよ。
e0222836_2137186.jpg
おーこれが 障子堀か。
きちんと整備されている。
全面に芝が貼ってあるので 季節変わると また綺麗だろうな。
e0222836_23364414.jpg
西ノ丸から見た西櫓。↑


e0222836_21381875.jpg
後ろは 障子堀と 西ノ丸物見台。
少しだけど 紅葉が残っていました。
e0222836_21414924.jpg
お城跡というよりは みんなでくつろげる 広々とした公園といった感じ。
この綺麗さで 入場無料は 感激です。
さらばじゃ、 山中城!


箱根峠を超えて箱根新道へ。
e0222836_2220937.jpg
なんと気温 2.5度。
今シーズン初、雪マークの点灯に なぜか喜ぶ。

e0222836_22224797.jpg
眼下には 箱根湯本温泉郷の賑わいが。
清流と湯けむりと紅葉と・・・・ いいな~温泉 ♫
季節柄、浴衣と丹前が着たくなりますね。
夜の灯りがうつらつら・・


西湘バイパスから R134
最後は 海と戯れてみようか。
e0222836_22325573.jpg
ここに停めてと
e0222836_22333275.jpg
湘南海岸。 向こうに見えるは 江の島だよ。
サーファーたちが 波をじっと待ってるの。じーっと。
その様子を うちらが じーっと 眺めてる。


舞い戻った R134 は 大渋滞だった。
e0222836_22421787.jpg

街中を抜けてみよう。
e0222836_22402232.jpg
すげ、江ノ電。
一般道の ド真ん中を!


この後 ナビに えらい道を案内されて
遠回りして帰ってきたのでした。
おしまい。



にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

[PR]
by mituetsu | 2012-12-09 23:05 | ツーリング | Comments(11)


記事ランキング
最新のコメント
硬モリさん、 このたび..
by mituetsu at 23:25
おぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!!..
by qjoo at 09:29
おー!SAMさんこんばん..
by mituetsu at 23:04
おお 硬鉄さんとこのT..
by power-shoes at 08:21
SAMさん みっちゃん..
by mituetsu at 21:27
男の白メッシュ みっちゃ..
by power-shoes at 13:45
外部リンク
カテゴリ
検索
ブログジャンル