思い切って大型バイクを購入してみた夫婦の・・ライダーへの道☆ タンデマー目線で書いてます。
by みつえっちゃん
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
omoide

H23.7.3 Fairy cafe

H23.8.7 BURCAK

H23.10.24 白川郷

H23.10.25 開田高原


H24.1.15 房総ツー


H24.6.16~17 霧ヶ峰高原


H24.10.20~21 滋賀県
メタセコイヤの並木道


ブログランキング・にほんブログ村へ

最新の記事
こんばんは!
at 2017-06-18 23:44
みつえつのGW
at 2017-05-08 23:03
久々の・・・熊鹿さん^^
at 2017-04-17 22:34
富士山を望め!363と走る。..
at 2017-01-10 23:05
富士山を望め!363と師走を..
at 2016-12-29 23:34
秋の伊豆をちょっぴりん ☆ ..
at 2016-10-24 23:32
竹岡ラーメン
at 2016-10-08 16:34
以前の記事
オキナワ備忘録 ・ 2日目 その1 (改)
つづき


沖縄の日の出は遅い。
いつまでも暗いので 寝坊してしまったではないか。


本日の運転手は息子です。
母の心配をよそに
運転技術は格段に上達していた。



まずは 普天間基地が見える
嘉数(カカズ)高台展望台へ
e0222836_21342512.jpg

宜野湾市にあるこの高台は 沖縄戦時の激戦地で
多くの犠牲者をだしたところ。


急な坂を上っていくと
世界平和を願う地球儀をイメージした展望台あり
そこから見える普天間基地。
e0222836_21403364.jpg
オスプレイ

e0222836_21473483.jpg
トーチカ
銃痕や壕など たくさんの戦争の爪痕が残っている。


移動して
道の駅 かでな から見える 嘉手納飛行場
e0222836_21561750.jpg

基地をが見たいという パパの希望がかないました。



本日の気温は 20℃くらい。
風が春だよ~ 柔らかい。
e0222836_2212561.jpg

読谷村(よみたんそん)にある
やちむんの里に向かっています。

e0222836_22135644.jpg
↑ やちむんの里 入口のトイレ。
トイレとかバス亭とか 瓦屋根がどこも可愛らしいのね♪

e0222836_2218256.jpg

やちむん とは 沖縄の伝統的な やきもの こと。
里には 15の工房、ショップ、ギャラリー、喫茶店が点在していて
一軒一軒 覗いていきます。

e0222836_2221067.jpg

里全体が とても美しい。

e0222836_22234020.jpg
何か買って帰りたいと娘。
洒落た絵付けのお皿を2つ、 私は素焼きのシーサーをゲット。
口を開けているのがオスで右側に
閉じているのがメスで 左側に置くそうですよ。
これぞ みやげだ! という充実感いっぱいの二人なのでした。

奥に登り窯や工房があるのですが 時間おしおしで寄り忘れ、
次の日 また来ることになるのだけど・・・。



予定時間を大幅にまわっている。
高速道路を使って そば街道へ急ごう。
e0222836_22383494.jpg
中山そば さんへ。

e0222836_22393429.jpg
もう肉はいらないと パパは 野菜そば。 右
うちらは 沖縄そば。 左
骨付き肉と ラフテーと 2種類の肉も美味しかったのに。



左手の大海原を眺めながら
備瀬( ビセ ) の フクギ並木へ
e0222836_846212.jpg
もうチョイ晴れてくれないかな。


フクギは 沖縄では古くから防風林として用いられ
特に海の近くにある集落の屋敷の周りには多く植えられたとのこと。

ちょっと寄るだけの予定だったけど レンタサイクルがあったので
歩くと1時間ほどの道のりを スススイーとチャリしてきます。 ナンノコッチャ

e0222836_2320487.jpg
坂登って そこ左ね。

e0222836_23151046.jpg
スタート!

e0222836_23175266.jpg
順路に沿って

e0222836_23425493.jpg

碁盤の目のように区画した村落には 民家やカフェ、お宿など
どこの庭も ハイビスカスやブーゲンビリヤなどの花と 緑と
独特の焼き物などで飾られていて とーっても いい雰囲気。

e0222836_23251634.jpg

静かだね。
濃い緑の中に温もりを感じる 優しいフクギ。

e0222836_2326275.jpg

今更みんなで こんな青春ぽい(?)ことができるとは
夢にも思っていなかったので 私は胸いっぱいなのだ。



戻りは海沿いの道を。
e0222836_23465510.jpg

並木道に海沿いか・・・・ いいトコどりですやん!

あー晴れ晴れ。
サイクリング おススメです。


つづく

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by mituetsu | 2014-02-28 22:51 | 家族旅行
<< オキナワ備忘録2日目 ・ハート... 水戸偕楽園 ・ 梅の開花状況 >>


記事ランキング
最新のコメント
熊さん、今頃で失礼しまし..
by えっちゃん at 21:54
みつさんのTシャツ姿初め..
by 熊鹿夫婦 at 22:32
硬モリさん、 このたび..
by mituetsu at 23:25
おぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!!..
by qjoo at 09:29
おー!SAMさんこんばん..
by mituetsu at 23:04
おお 硬鉄さんとこのT..
by power-shoes at 08:21
外部リンク
カテゴリ
検索
ブログジャンル